インプラント治療をはじめとしたデンタルケアインフォメーションサイト

インプラント治療を希望する場合の医院選びのポイント

基本的なインプラント歯科医院の選び方

歯科インプラントの施術の失敗は、リスクの高さで、他の歯科施術の失敗とは一線を画しており、歯科インプラント治療において施術に失敗することは、死の危険を伴う最悪のリスクを伴うことから、現状において、歯科インプラント治療の成否を決める最重要ファクターである歯科医院の選択は慎重に行うべきでしょう。

なお、基本的な歯科インプラント施術を受ける歯科医院の選び方として、交通の便が良く、医院内に手術室を備えた上で、十分な治療実績があるのに加え、CTをはじめとした最新鋭機器を備えていることが最低限のラインであり、どの要素が欠けていても、インプラントの施術を受けるのには適しているとは言い難いものがありますが、強いて言えば、交通の便に関しては妥協の余地があるものの、施術後の経過観察を含め定期的な通院を終えるまでに時間を要することから、交通の便の妥協も通院が苦とならない範囲に留めてください。

詳細にインプラント歯科医院を選別するコツ

歯科インプラント施術を受ける歯科医院を選ぶに当たって、交通の便に優れ、医院内に手術室を備えつけており、十分な治療実績を持つ歯科医が在籍し、CTといった最新鋭機器を揃えていることは、前提条件で、交通の便に関しては多少の妥協ができるとしても、他の条件は命にも関わる歯科インプラント施術の性質上、決して妥協すべきではありません。

更に、歯科インプラントを提供する歯科医院を選別するなら、年間治療数を参照するのも有効で、年間で100本以上の治療数でも多いとされる現状にあって、年間1000本以上の治療数を記録するような歯科医は、流れ作業で治療をこなさなければ、ほぼ不可能であるため、高度な歯科治療が望めるかは未知数であることを踏まえ、年間治療本数が100本前後の歯科医院を選ぶことをお勧めします。


この記事をシェアする
TOPへ戻る